新着情報

各項末尾の【 】内のボタン名を、上のボタンから選び
クリックしてください
  2022 / 12 / 1

<11月のまんが> 増補・改造版を投稿します。11月14日の投稿に補足しましたのでご覧ください。      鈴木彰

戯作三昧

  2022 / 11 / 29

旧統一教会関連団体に開発援助955万円・無償資金協力
当時の外相は岸田首相 
「関係がある団体とは知らなかった」だと

【今週の視点】

  2022 / 11 / 26

西条みつとしさん主宰「太陽マジックフィルム」
東京・新宿で「センチュリープラント2022」上演

【点描】

  2022 / 11 / 25

戦禍の演劇人、「移動演劇桜隊」題材に舞台
東京の俳優座で

【点描】

  2022 / 11 / 20

エジプトでのCOP27
「ロス&ダメージ(損失と被害)」資金支援
初めて正式な議題に
【今週の視点】

  2022 / 11 / 14

<11月のまんが>
崩れ際、暴走にこそアラートを
鈴木 彰

戯作三昧

  2022 / 11 / 13

岸田退陣で政局打開を
山際経済相、葉梨法相の辞任で何より問われるのは、岸田首相だ。次は寺田か、岸田か? 岸田政権の晩秋をさらに追い込もう。
【今週の視点】

  2022 / 11 / 12

「告発」テーマに演劇
「トリガーライン」7年ぶりに劇場公演
【点描】

  2022 / 11 / 6

前川さんをNHK会長に
「市民とともに歩み自立したNHK会長を求める会」
【今週の視点】

  2022 / 11 / 1

内容更新しました

  2022 / 10 / 30

自民党席から失笑の文科大臣答弁
癒着の反省一言もない山際担当相辞任
【今週の視点】

  2022 / 10 / 22

統一協会の反共思想
朝日新聞が最初に報じた、統一協会組織と自民党議員との確認書。日本の政治がこんな形で支配されてきていることを、みんなが見直すべきだ。
【今週の視点】

  2022 / 10 / 14

<10月のまんが> 岸田さん「既死だ」と知って眼を覚ませ
鈴木 彰

戯作三昧

  2022 / 10 / 10

周首相の手は柔らかかった 田中首相を北京で見送った50年前
日中国交正常化50年。当時、北京の高校生だった私は、会談を終わって上海に向かを見送った。を見送った。田中首相の上気した顔と、周恩来首相の太い眉と大きな澄んだ目は忘れられない
コラム

岸田首相の改憲フレーズ「議論」から「発議」へ
「国葬強行」から10月3日からの臨時国会へ、岸田首相の改憲フレーズが変わった。だが、あと2年。つぶせる!
【今週の視点】

  2022 / 10 / 8

サルトルの戯曲
俳優のサヘル・ローズさんがヒロイン役
【点描】

  2022 / 10 / 2

福島の現実と「国葬」
【今週の視点】

  2022 / 9 / 27

民主主義を破壊する「国葬」を許さない
【点描】

  2022 / 9 / 23

「安倍国葬やめろ!」の声は、
   広がり続けています!
【今週の視点】

  2022 / 9 / 19

元記者、石塚直人の最後のメッセージ
若者たちにメッセージを発信
【点描】

  2022 / 9 / 17

再び「この際、解散・総選挙を」考える
 ── 統一協会問題のいま
統一協会問題はまだ続く。このさい政治家は自らの出処進退を決め、解散・総選挙で政治の刷新を図るべきではないか。再び、解散・総選挙を主張する
【今週の視点】

  2022 / 9 / 15

安倍元首相の「国葬」に反対する ――世界の人たちに向けてJCJアピール
(英文つき)発表  ―安倍元首相の「国葬」について反対し、「各国政府には、「民主主義のルールに反した『国葬』の実情を確認し、賢明な判断を」と呼びかけている。
仲間から

  2022 / 9 / 7

<9月のまんが> すがりつくイワシの頭の霊験は?            鈴木 彰

戯作三昧

  2022 / 9 / 6

―高知から(16)―
       <石塚直人(元読売新聞大阪本社記者)>
エッセイ

  2022 / 9 / 4

東京・荒川河川敷で関東大震災時の犠牲者追悼式
【点描】

  2022 / 9 / 3

「非戦のための改憲」への転向?
引き返せ 田原先輩! 
ジャーナリズムの大先輩、田原総一郎氏のコラムが気になる。初心に帰った発言を求めたい。
【今週の視点】

  2022 / 9 / 2

安倍元首相の「国葬反対」
国会正門前で大行動
【点描】

  2022 / 8 / 29

関東大震災発生から99年
次の100年に向け、加害の歴史を直視
【今週の視点】

沖縄知事選でできること
「沖縄辺野古新基地建設を許しているのは日本人だ」との批判にどうこたえるか
「沖縄辺野古新基地建設を許しているのは日本人だ」―沖縄知事選が戦われている。本土の日本人として、何ができるのか? も問われている。
コラム

  2022 / 8 / 28

戦時下の若者たちの思いを表現
 東京・国分寺でウクライナ学生美術展
【点描】

  2022 / 8 / 27

軍事費が2倍以上になるということ 〜暮らしはどうなる〜    経済評論家  熊澤 通夫
コラム

  2022 / 8 / 22

安倍元首相の国葬問題訴訟・住民監査請求
仲間から